ニードル脱毛をするなら

needle2恵比寿でレーザー脱毛をお考えの方へ。
このページではレーザー脱毛の特徴やメリット・デメリットをまとめてみました。

ぜひ、参考にしてみてください。

ニードル脱毛の特徴

ニードル脱毛は、むだ毛の毛穴の一本一本に針(ニードル)を指、その針に電気を流し、毛根を破壊するという脱毛方法です。現在の光脱毛やフラッシュ脱毛、レーザー脱毛のように、強い光を照射する方法が主流となる前から行われていて、現在も行われています。

ニードル脱毛のメリット

光脱毛やレーザー脱毛よりも、確実に脱毛効果があると言われています。また、光脱毛やレーザー脱毛では、肌が日焼けしていたり、肘などの箇所で角質があつくなっていたり、細くて色の薄い毛には効果が少なくなるのですが、ニードル脱毛は、どんな肌や毛にも効果がある点がメリットです。脱毛にかかる期間も、毛周期と関係なく行えるので、短くてすみます。光脱毛やレーザー脱毛の場合は、施術と施術の間隔を二か月以上あけないといけないことが多いので、10回受けると、二年ぐらいの期間が必要となります。その期間が終わっても、何年かしたらまた生えてくることもあるそうですが、ニードル脱毛では、それが少ないそうです。

ニードル脱毛のデメリット

一回の施術に時間がかかるのがデメリットです。むだ毛の一本一本に針を刺すので、狭い範囲の施術にも時間がかかります。また、痛みも強く感じるのがデメリットです。光脱毛よりも技術が必要であることから、施術してくれる店舗が少なく、通いづらいのもデメリットです。未熟な人が行うと、針を刺すことでかえって毛穴を増やしてしまうこともあるそうです。

恵比寿脱毛口コミランキング