家庭用脱毛機のメリットとデメリット

家庭用脱毛機の特徴

katei家庭用脱毛器は、脱毛エステや医療機関を受診しなくても、自宅で気軽に機械を扱いながら好みの熱の温度でムダ毛を照射できる仕様になっています。
エステとほぼ同様レベルの脱毛効果を実感でき、月に複数回照射可能なタイプもあります。
今は肌に優しく手入れできる広範囲照射がメリットの光脱毛器が主流になってますが、出力度レベルの高い海外産のレーザー機種もあります。
又、家庭用脱毛器は1個のカートリッジで数千ショット照射できる物や、1回使い切りの物もあり、個々のムダ毛処理の頻度に見合ったランニングコストの脱毛器を選ぶ事が大切になります。

家庭用脱毛機のメリット

家庭用脱毛器のメリットは、自身のスケジュールを最優先にして気になる時にいつでも機械をセットしてムダ毛処理が出来る点が第一にあります。
ですから、毎回エステサロンの予約を取る苦労もないですし、何より入会金や会費など支払うコストも省略できるので、毎月経済的に脱毛ができます。
又、VIOなどの恥ずかしい部分も人前に見せる事なく、プライバシーが十分守られた中で脱毛できるのも家庭用脱毛器でしか味わえないメリットです。
最近の家庭用脱毛器には、美顔器や眉剃りセットも一緒に付属してる商品も少なくないので、全身のトータルケアが自由にできるのも魅力です。

家庭用脱毛機のデメリット

家庭用脱毛器のデメリットを挙げるとするなら、初回に本体機器を購入する為の高い費用投資が必要になる点です。
エステでしたら、ほぼ初期費用ゼロ円で直ぐに脱毛施術できますが、家庭用脱毛器は本体の値段が少なくとも5〜10万円程度掛かります。
又、全身の脱毛に主に利用するならカートリッジの消耗が早くなるので、意外に毎月ランニングコストが掛かる点もデメリットです。
そして体の背面部分は、周囲の家族や友達の協力がない限り、エステのように自分で完璧に綺麗に仕上げるのが難しいので、どうしても細かい産毛の剃り残しが生じてしまう可能性もあります。
更に照射する前後の保湿ケアも徹底的にやらないと、乾燥肌を引き起こしたりもするので、敏感肌の人は特に慎重に扱う必要があります。

恵比寿脱毛口コミランキング