ニードル脱毛

美容外科

今から13年程前に、美容整形外科で脇を脱毛しました。

今でこそ、お手軽な料金で気軽に光脱毛やフラッシュ脱毛が出来ますが、その頃はまだエステサロンの脱毛も値段が高く気軽に手を出せるものではありませんでした。

学生だった私は、金銭的に余裕があった訳ではないのですが、思春期からのコンプレックスだった脇の毛をどうしても脱毛したく、バイト代を貯めて脱毛に通うことにしました。まず、脱毛で火傷等の問題は避けたかったので、ネットで評判のエステサロンや病院を探しました。当時住んでいた街では、個人開業の美容整形外科が最も評判が良く、迷うことなくそこに決めました。その整形外科では、医療フラッシュ脱毛の選択肢もありましたが、ネットで調べた結果ニードル脱毛が唯一の永久脱毛で二度と生えてこないという事が分かり、更にフラッシュ脱毛とニードル脱毛の料金がそこまで変わらなかったので、痛いという評判は聞きながらもニードル脱毛をすることにしました。毛量や毛の範囲によって料金が変動する仕組みで、私は一番広い範囲に生えていた為、永久保証付きで23万円でした。

ニードル脱毛は、かなりの痛みを伴うため毎回ドクターが最初に麻酔を打ってくれるのですが、この麻酔があまりに痛く、初めてのセッションの時は血圧が下がり気分が悪くなってしまいました。麻酔が効いてしまえば、あとは基本的に痛みは無いのですが、たまに麻酔が全体に行き渡っていないがあり、その時は激痛でした。ある程度毛が薄くなってくると、麻酔は無しで氷で冷やして痛みを和らげるようにしてくれるのですが、痛みに弱い私には氷では全然効かず本当に毎回毎回冷や汗ものでした。でも、どうしても綺麗に脱毛したいという思いと、大金を費やしたのだからと、痛みに耐えつつ毎回通ったおかげで10年以上経った今でも脇はツルツルです。

その後、脱毛の料金も下がり通いやすくなった為、足とデリケートゾーンのフラッシュ脱毛に通いましたが、無痛な訳ではないですしニードル程ツルツルにはならなかったので、脇はニードル脱毛にしておいて良かったなと感じています。

恵比寿の人気脱毛サロンランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>